スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

家探しの条件  vol 2

2010.01.17 *Sun
                     house00.gif


前回は、家探仕Vol1で、自分たちの理想が高すぎた事に気づいたところまででしたね


今回は、理想が高すぎた事に気づいて・・・その後のお話


理想を出し合ったら早速 家探しスタート
でも、家を探すってどうやって探せばいいのでしょう?

住宅情報誌?新聞折込チラシ?地元の不動産屋?インターネット?


長男、次男の学区が変わらないこの辺りに土地を購入して
好きなHMで注文住宅で建てる事を夢見ていましたので

古家付きの土地も視野に入れて(リノベーションではなく、建替えで)
近所の不動産屋の土地情報をチェックしたり
時たま入ってくる『土地売ります!』のチラシを見たりしていました


ゆるい性格の私に比べ、夫は行動派
気になる物件があると、すぐに電話して詳細を聞いていました

詳細を聞き、さらに興味を持った物件は
実際に見に行ったりもしていました

今は誰も住んでいない古家つきのお手ごろ価格の土地を、夫と子供で見学に・・・
私は仕事があったので、後で様子だけ聞くことにしました


子供の感想  『なんか・・・怖かった。妖怪とか出そう』←すっごい失礼な感想
夫の感想   『暗いイメージ。日陰が多い感じだった』


子供たちの言う事、すっごい失礼な感想だけど、、的を射てるのかもなぁ
妖怪、日陰でなんとなくイメージできたよ

夫も、子供たちもあまり気に入らなかったみたいだし、ここはこれ以上話が進みませんでした



たまに、駅近、日当たり良好、学区変わらない!の土地も出てくるのですが

・・・・・・・・高い 高すぎる!

希望の坪数の土地があっても、土地だけで予算をかなりオーバーしています




都心へのアクセスが良い 
徒歩圏内に大きな商店街もある(この商店街は有名みたいで、TV撮影している時もあります)


ファミリーで住むのに最適な街なのです

                   rough_image.gif


ここ数年、この辺り&もうひとつ隣の駅は、新しいマンションがどんどん建っています
この辺りに住む事を条件からはずせないなら、マンションも視野に入れなくてはいけません


マンションを視野に入れたとしても、この辺のマンション・・・かなり高級です(T_T)
人気急上昇の街らしく、マンションもかなり強気なお値段です


やっぱり、この辺りは無理なのかな~・・・
でも、子供たちを転校させたくないしな


『もしも、新しいおうちに住むことになって、小学校が変わることになったらどう思う?』
子供たちに聞いてみました


すると、 『うーん。そこは日本語通じるの?それならどこでもいいよ』と長男・次男

      『わっちゃんの幼稚園は?バスでお迎え来る?』と末娘わっさん


アメリカでは現地の幼稚園、小学校に通っていた長男・次男
言葉で相当苦労しました その時のことを思い出しているんだろうな


でも、言葉が通じれば転校しても構わないんだ 
子供って親が思うほど深刻に考えてないのかな?
わっさんは、バス通園に憧れているのでバス通園の幼稚園を選べばOKなのかな?


って実際は、こんなにアッサリした気持ちでOKなわけないと思うけれど
転校OKなら、範囲が広がるから探しやすいな


範囲が広がった分、条件も増えました

■駅まで歩いて行ける事(徒歩15分以内)(夫)
■都内(夫の職場)まで通勤1時間以内(夫)
■家の周りに複数の路線があること(夫・妻)
■都会過ぎないこと のどかな所がいいな(妻)
■近所に新鮮で安い八百屋さん&魚屋さん、もしくは直売所があること(妻)
■町病院が歩いていけるところにあって、大きな総合病院が車で10分以内のところにある(妻)
■学校・中学校が徒歩10分以内の所にある
 幼稚園はバスでお迎えに来てくれたら少し遠くても良い(夫、妻・子供)




・・・がこの範囲を広げる という選択が
のんのん家の家探しの方向性を変えていくのでした・・・・・to be continued


ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

私も家を探すに当たって子どもたちに転校することについて聞いてみました。

4年生のお姉ちゃんは「絶対にイヤ!アメリカ(通っていた現地校の校区)ならいいけど。」だったんだけど、2年生の弟くんは「いいでー」って。
私は「もう転校させたくない」って思ってたので、弟くんのこの反応にはビックリしましたよ。

建売住宅を何軒か見に行って、結局は今の家から徒歩2分のところの“建築条件付土地”に決めました(*´▽`*)

そうそう。
私もアンティークやミルクガラスを飾ったところを想像してはひとりニヤニヤしていますよ♪
2010/01/17(日) 22:37:49 | URL | たまちゃん #- [Edit
いっそ札幌に越しておいでー!
うちの隣り空き地だぞ~ で…真向かい小学校だしー!
雪掻きしんどいよ(^_^;)
家を建てるって簡単じゃ無いんだね!
頑張って素敵な家を探してねー
2010/01/19(火) 20:20:27 | URL | みっちゅん #cZbWyr9s [Edit
たまちゃんさんへ
今の家から徒歩2分って最高ですね
いいな いいな


やっぱり~ニヤニヤしちゃいますよね(≧ω≦。)
2010/01/19(火) 20:58:59 | URL | non*non #- [Edit
みっちゅんへ
目の前が?いいね いいね~
毎日お茶しちゃう?

あ・・・わたし寒いのだめだったσ(´ x `;*)

2010/01/19(火) 21:00:59 | URL | non*non #- [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/20(水) 19:36:37 | | # [Edit
mさんへ
こんにちは♪
時が過ぎるのって早いですね

あれから、あっという間に数ヶ月たったなんて・・・
昨日のことのように、お茶目な発言を覚えてます(*^-^*)

あれで一気に和んだんですよ

もっとゆっくりお話したかったなぁ
また、いつかお会いできたらいいな♪


2010/01/31(日) 17:12:57 | URL | non*non #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © *chocoretro ほんわか おうちづくり* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

Profile

non*non

Author:non*non
ribon.jpg
やんちゃな年子の男の子。
甘えん坊の末娘。
3人の子供のママです

アンティークが好き
かわいいものが好き
レトロが好きな私の 家づくり


おうちcafe&パーティレシピ掲載中
HANASS~3ほんわか*おうちcafe

子育てスタイル連載執筆中
HANASS~1子どもと楽しむゆるゆるスローライフ

ribon.jpg




Categories



Archive



Article



Comments



Trackback



Counter



Ranking

ポチっと応援、よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:



Links

リンクフリーです



Thanks





Search *chocoretro*



RSS



chocola



mero mero park



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。