This Archive : 2010年05月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

恐るべし鬼門・・・私のパントリー危うし

2010.05.31 *Mon
キッチンのすぐそばにパントリーとウォークインクローゼット
それは、かつてからの希望でした

その希望を、すらすらっと描いて間取りに反映させてくれた設計士さん

いつもニコニコしていて、腰が低く、自分の意見を押し付けてこない
私がちょろっと言った事を覚えていてくれて、しっかり間取りに反映させてくれる


真面目で、一生懸命な方です

営業さんも、真面目で一生懸命です
こういうことがしたい♪と希望を言うと
私たちにとって、一番最善な方法を調べて提案してくれるのです


いくつか案を出してくれて、金額、それぞれのメリット、デメリットも教えてくれるので
素人でも、イメージができて選びやすかったです

全部の希望がかなったわけではありません、金銭的な理由で、天秤にかけてあきらめたことも・・・
せっかく色々調べてもらったのに、申し訳ないなぁと思っていると


『こちらも大変勉強になりました。ありがとうございます』と笑顔で言ってくれるのです

業者には、とても厳しい建築部長さんが
『我々は、お客さんにとって一番良いことをするだけです!こちらの都合でお客さんに迷惑をかけてはいけない』
みたいな感じの事を業者の人と話しているのを聞いたときに(通りすがりに、たまたま聞こえちゃった)

この会社にお願いして良かったなぁと改めて思いました




家作りは、関わる人の人柄も重要なポイントだと思うのです

line2.gif


ウォークインクローゼットの話の続きです

前回のおさらいですが
このウォークインクローゼットは、脱衣所からも出入りできるので、何かと便利です
脱衣所からの出入りと、リビングからの出入りができて、
廊下を通らなくてもリビングからお風呂に行く事が出来ます


部h屋



長さ2m40cm、高さ2m70cm(天井高めいっぱい)、奥行き35~45cmの作り付けの棚
可動式の棚をたくさんつけてもらいました


この夢のウォークインクローゼット&パントリーが
夫の言い出した一言で危うくなりそうだったんのです

話し合いを重ね、いろいろ希望も反映してもらって
そろそろ間取り決定かな?と思い始めていた頃


『トイレが鬼門に入っているかもしれない トイレを移動しなければ!』
・・・と急に夫が言い出しました

はい?
今になって・・・何を言い出すんだい夫よ


『でも大丈夫♪画期的なアイデアを思いついちゃったからさ』

この夫がたまに言いだす画期的なアイデアとは、非現実なアイデアなのです



『パントリーとトイレの位置をチェンジすれば良いんだよ♪』と自信満々な夫


簡単に言いますけどね・・・

トイレの奥行きは1m80cm
パントリーの奥行きは、2m70cm

チェンジということは、トイレの奥行き(長さ)が2m70cmもあるということになる

どこの貴族よ

部屋2


我が家には、トイレを長くする余裕もないし、私はトイレ愛好家でもない
普通の、ごく普通のトイレでいいのに


そもそも鬼門ってどれだけ重要なの?
私もいろいろ調べてみました

古い家相書によると、北東の鬼門や南西の裏鬼門にトイレを作ると、悪いことが起こると言われています
迷信のようだけど、そうではないようです

いろいろな理由から、昔の人が考えた家相
全部、そのとおりに出来たら素晴らしいかもしれませんが
土地の形や限られている場合は無理ですよね



現代では鬼門にトイレはよくあることみたいですね
そして、対策もあるようです


気にしすぎて、家作りの途中で険悪なムードになる
これこそが鬼門なのでは?


鬼門にトイレで検索していて、これなら『ソフト頑固マン』の夫も納得しそう♪と思ったサイト
↓↓↓
現代家相研究家・小池康壽さんの現代家相学


私が大丈夫みたいだよ♪と言っても、能天気すぎる! 鬼門の恐ろしさというものは・・・長いので以下省略
などと、取り合ってもらえないことはわかりきっているので

家相研究家の先生の書いていることを見せて、納得してもらいました


納得したように見えて、やはり恐るべし頑固マン(もはやソフトではない。ただの頑固マンである

夫は、次の打ち合わせの時、設計士さんに鬼門にトイレの話を切り出しました
一瞬フリーズした設計士さん


『昔の家は、隙間風が入ってきたり、冬はとても寒くて、もっとも寒いとされる北東(鬼門)に水周り
 特にトイレを作るのはタブーとされていましたが、現代の家は冬でも暖かいし気にしなくても大丈夫ですよ』


この言葉を聞いて、今度こそ本当に納得してくれました

めでたし めでたし
私のパントリーは、予定通り完成しました(*´∇`*)



cats.jpg


゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。


このブログは、おうちづくりのプロセスをさかのぼって綴っています 

house32.gif
現在の進行状況♪

catsll.jpg
  

ガスオーブン、大型食洗機、GROHEの水栓、白いシンク、タイルのトップ、アンティーク仕上げのキッチン完成です♪
アンティークステンドグラスのドアがレッドパインの床にマッチしていました(✿◡‿◡ฺ)♡

外講の最終段階
来週いよいよ引渡しです

IMG_6340hhh.jpg
                  

ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



スポンサーサイト
COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

プランニングvol.2 +初プランと夫の困った希望+

2010.05.13 *Thu
ご無沙汰しております
更新おさぼり中も、たくさんの方にご訪問いただき、嬉しい気持ちでいっぱいです(✿◡‿◡ฺ)♡

ロハスフェスタin Tokyoに初出展した*chocoretro*
家族や友人に助けられ、大盛況に終わりました

いつもコメンを下さる方と、実際にお会いしお話できて嬉しかったです
みんな べっぴんさんだったなぁ
ママと一緒に来てくれた赤ちゃん、ちびっ子、わんちゃんも可愛かったなぁ(///ω///)ポッ


足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました
また、『遠方で行けないけど頑張って!』とエールを送ってくださった方々 ありがとうございました


゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。

えっと・・・前回は、間取りとエクステリアの希望まででしたね
今回は、実際に設計士さんが提案してくれた初プランと夫の困った希望についてです


マンションや建売り物件を見に行った事はあるけれど
自分たちが希望した案で、自分たちの為に間取り図を描いてもらったのは初めて


のんのん家の希望の間取りのおさらい


■キッチンのそばにウォークインパントリーが欲しい
■1階に大型ウォークインクローゼットが欲しい
■キッチンはオープンな感じで
■全員同じフロアに寝たい
(出来れば、長男・次男が嫌がるまでは、全員で同じ部屋に寝たい)
■宿題・勉強は目が届くリビングでする
■庭に洗濯物を干して、普段着、下着類は1階のウォークインクローゼットにしまいたい
■庭で家庭菜園をしたい
■庭でお茶を飲んだり、ランチを食べたり、ビールを飲みたい BBQがしたい
■家の外に大量のアウトドアグッズを収納する場所が欲しい
■子供たち3人にひとつづつ部屋を与えたい
(居心地良くてこもらぬように、部屋は狭い方が良い)
■梁を見せたい


たくさんの理想があるように思えますが
よくよく見ると、たいした内容でもない感じ
元プランの大改造をしなくても、大丈夫そう


元の参考プランは
1階にキッチン、リビング、ダイニング、和室、洗面所、お風呂、トイレ
2階に3部屋、3畳のウォークインクローゼット、トイレ

4LDKのプランでした
コレを元に、更に自分たちの希望に近づける間取りを書いてもらうのです


単純に坪数を増やせば、全部上手くいくような気がしますが
1坪増えるごとに、お金もかかります
出来るだけ坪数を増やさずに・・・とお願いしておきました


坪数を増やさずに、理想を叶えるには、元プランのうちの何かを削らなくてはいけない
1階の和室を諦めると言う事も伝えておきました





1週間が待ち遠しくて 待ち遠しくて
夫婦で元の参考プランニングを見ては、あぁでもない こぅでもないと話し合い

話し合いといっても、設計の知識など全くないので
『きっとここに○○を収めてくるんじゃない?』とか『あぁ!でもそうしたら階段はどうなるの?』と
空想の間取りでもめている変な夫婦

そんな無駄だけど、妄想どっぷりの楽しい1週間を過ごしました

どれくらい理想が叶っているかな?



■1階にパントリーとウォークインクローゼット
■2階に3(4)部屋 (長男次男の部屋は大きいひとつの部屋で、将来2つに分けられる仕様)


キッチンのすぐそばのパントリーとウォークインクローゼット
これは使いやすい♪

このウォークインクローゼットは、脱衣所からも出入りできるので、何かと便利です
脱衣所からの出入りと、リビングからの出入りができて、
廊下を通らなくてもリビングからお風呂に行く事が出来ます


長さ2m40cm、高さ2m70cm(天井高めいっぱい)、奥行き35~45cmの作り付けの棚
可動式の棚をたくさんつけてもらいました

部屋の真ん中に配置したこの棚
手前側の下段には、今も使っているチェストを置いて下着、Tシャツ類を収納 上段は可動式の棚

奥側の下段には、巨大クリスマスツリー、おひなさまなどの大物を収納
上段にはポールをつけてもらい、Yシャツ、子どものジャンパーなどをかけられるように
ポールの上は可動式の棚

この棚は私のラフな設計図を忠実に再現してもらったもの


何故、1階に大きなウォークインクローゼットが欲しかったかというと

1階でたたんだ洗濯物を、2階のそれぞれの部屋まで持って上がるのが嫌だな←ずぼら

               ↓

1階に大型納戸を作って、タンスも置いて普段着、下着を収納し、そこで着替えることにしよう

               ↓

脱ぐ→洗濯機に入れる→洗う→干す→たたむ→しまう→着る→脱ぐ・・・

この1連の事を全部1階で出来ちゃう♪
我ながらGood ズボラアイデア

こんなズボラな考えが生んだ、家事効率アップの間取り


この間取りがとても気に入って、うきうきの私
このまま話を進めても良いなと思っていたのですが

家に持ち帰って、ゆっくり考える事にしました
家具の配置を考えてニヤニヤ

その後も、細かい変更を何度か繰り返し
最終段階まで煮詰まってきた頃


夫がいきなり言い出しました



『トイレが鬼門に入っているかもしれない トイレを移動しなければ!』

はい?
今になって・・・何を言い出すんだい夫よ


『でも大丈夫♪画期的なアイデアを思いついちゃったからさ』

この夫がたまに言いだす画期的なアイデアとは、非現実なアイデアなのです
今までの苦労が水の泡になるような、突拍子もない画期的?なアイデアはまた次回




゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。


このブログは、おうちづくりのプロセスをさかのぼって綴っています 

house32.gif
現在の進行状況♪

今週、受注していたアンティーク風キッチンが取り付けられました
早ければ、今月中、遅くても6月初旬には引き渡しです
                  

ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
COMMENT (12)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © *chocoretro ほんわか おうちづくり* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

Profile

non*non

Author:non*non
ribon.jpg
やんちゃな年子の男の子。
甘えん坊の末娘。
3人の子供のママです

アンティークが好き
かわいいものが好き
レトロが好きな私の 家づくり


おうちcafe&パーティレシピ掲載中
HANASS~3ほんわか*おうちcafe

子育てスタイル連載執筆中
HANASS~1子どもと楽しむゆるゆるスローライフ

ribon.jpg




Categories



Archive



Article



Comments



Trackback



Counter



Ranking

ポチっと応援、よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:



Links

リンクフリーです



Thanks





Search *chocoretro*



RSS



chocola



mero mero park



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。