This Category : *おうち探し

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

土地の契約

2010.02.24 *Wed
illust-handmade4.jpgillust-handmade4.jpgillust-handmade4.jpg


迷宮から抜け出して、『庭のある一戸建て』探しの再スタートをしたのんのん家


案の定、夫は『本来の目的』をすっかり忘れて
時間があればインターネットでマンション物件探し(・ε・`*) ...


これは大変だ
庭付きの一戸建てを見学に行って、その気にさせなくちゃ
・・・と私も負けじと物件探し






これまでは、神奈川、東京の物件ばかり探していて撃沈していたのんのん家

迷宮入りしていた時に、見に行った千葉の大規模マンション
以前、転勤で近くに住んでいた事もあって 周辺環境などもある程度知っていました


『そうだ!この辺もいいなぁ』と思って千葉で物件を探し始める事に・・・


希望のキーワードを入れて、ネット検索していたら
私の好みの外観のおうちを発見

白い塗り壁、アンティークっぽい色合いの屋根瓦、庭付きの物件もある♪
同じテイストの家が数軒並んでいて、可愛い町並みです


軽い気持ちでモデルハウスの見学に行くことにしました


現地に着くと・・・あれ?家がない
私が見たのは完成予想図のCGだったのです


建売と思っていたのですが、建築条件付土地分譲でした
白い塗り壁、スペイン瓦を使うという約束ごとはあれど
いろいろ願いを聞いてくれそうな雰囲気


無垢の床にしたい
壁は珪藻土にしたい
日本家屋の古材を使った梁をつけたい

などなど、世間話てきな感じでサラッと言った事に対して
『それも それも出来ますよ』と営業担当さん



おおよその間取りは決まっていて
そこからアレンジを加えて変えていくので、注文住宅ではないけれど
言うならば 半注文住宅♪


一から決めなくてはいけない注文住宅ではしびれを切らしそうな夫も
これくらいなら許容範囲とご満悦




夫も私もとても気に入り、何度も足を運び 話し合いを重ねました
その間、自宅に電話してきて『気持ちは固まりましたか?』などの催促やセールスは一切なし
私たちの気持ちが完全に固まるまで、待ってくれました



もっと他も色々見た方が良いのかなぁと悩んだり、高額な買い物に怖気づいたり
理想ストライクなのに、決断できない自分にもどかしかったりもして・・・

優柔不断な性格じゃないのに、どうしちゃったんだろう わたし




そんな時に ふと 始めに出した条件を思い出してみました

■予算○千万以内 
■今住んでいる、社宅の近くで長男、次男の学区が変わらない事
■日当たりが良い
■南欧風の外観がいいな(妻)
■1軒ぽつんと建っている家でなくて、同じテイストの家が数件建つ所がいいな(妻)
■出来れば・・・注文住宅がいいな(妻)
■HMは大手でも、地域密着型のちいさな所でもいいよね(夫・妻)
■庭が欲しい 間取りは最低4LDK(夫)
■2階建てであること ずぼらな妻は3階建てにしたら3階の掃除なんてしないから(夫・妻)
■1階リビング、2階に子供部屋3つ、主寝室1つ欲しいな(妻)
■客間(和室)が欲しい(夫)
■わっちゃんのお部屋はピンクで可愛くしてね(わっさん)
■近くに草むらがあって、カマキリがいそうな所。夏にはカブトムシが採れるところ(長男・次男)


■駅まで歩いて行ける事(徒歩15分以内)(夫)
■都内(夫の職場)まで通勤1時間以内(夫)
■家の周りに複数の路線があること(夫・妻)
■都会過ぎないこと のどかな所がいいな(妻)
■近所に新鮮で安い八百屋さん&魚屋さん、もしくは直売所があること(妻)
■町病院が歩いていけるところにあって、大きな総合病院が車で10分以内のところにある(妻)
■学校・中学校が徒歩10分以内の所にある
 幼稚園はバスでお迎えに来てくれたら少し遠くても良い(夫、妻・子供)



間取りなどは後からの事ですが、立地条件、周辺環境など、ほぼクリアしてます

学区が変わらない事!はクリアできなかったけれど、これは決めても良いのでは?
・・・と散々考えた末に土地の契約をしました(*´▽`*)




ここまで、いろいろあったけど 実はこの後もいろいろあります(笑)
・・・to be continued


゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。


このブログは、おうちづくりのプロセスをさかのぼって綴っています 

house32.gif
現在の進行状況♪


基礎作りはじめました
コンクリートを流し込んでました


                     

ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
COMMENT (22)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ひとやすみ・・・のち 晴れ?

2010.02.11 *Thu
illust-tubame1.gif


モデルルーム見学

   ↓

夫→見に行った先々、全ての物件が気にいる
私→素敵だけど~なんとなく気に入らない

   ↓

夫→どこが気に入らないのか 納得出来るように説明して (論理的思考タイプ)
私→え・・・どこって言われても あの~その~なんとなく(直感で生きるタイプ)

   ↓

気まずい雰囲気


この繰り返しが嫌になってきて
しばらく家探しはお休みという事にしたのんのん家


しかーし
情報収集が趣味になりつつある夫は、次から次へと物件を見つけては 『これどうかな?』
と聞いてきます


物件を探してしまうのは良しとしよう 言っても聞かない人だから
言っても聞かないと言うと、ワンマン 猛烈頑固 みたいなイメージでしょうが
うちの夫は、ソフト頑固マンなんです


こちらの提案を、ニコニコ笑顔であっさり承諾する
そして90%守らない
約束したのに・・・とブツクサ言う私に、ニコニコ笑顔で『ごめんね~そうだっけ?』

結婚してから11年 ずっとこんな感じ(笑)
恐るべしソフト頑固マン 恐るべし

物件を探すのは良しとして、モデルルームに行かなければいいんだ
そうだ そうだ 我ながらグッドアイディ~ア(*´▽`*)


しか~し
恐るべきソフト頑固マンは、私の弱いところを心得ているのである

                                   CHIBI0~2


夫『今度の休みは、このマンションを見に行こうよ』

私『え~こういう超大型マンションは好きくないよ 高いところ怖いし』

夫『でも、こ~んなに広いマンションだよ キッチンもこんなに広い』

私『ん?キッチン? でも千葉でしょう?せめて実家の横須賀と同じ神奈川がいいよ』

夫『IKEAが近くにあるから、帰りに寄っていこう アイスも食べよう』

私『IKEA?アイス?う~ん じゃぁ行く♪』←単純 アホ



後から考えると、IKEAは今の家の近くにもあるし アイスになびいた自分が情けない(*´¨`*)


今まで検討していなかった千葉エリア
新婚の頃に住んでいたし、知り合いもけっこういるので好きな県ではあるのですが
今まで、転勤族で各地を点々としてきて・・・
永住するなら実家のある神奈川県と思っていたのです


まぁ見に行くだけだし、IKEAとアイスが目的だしと軽い気持ちで見に行ったのですが
これまた夫が猛烈に熱烈に気に入ってしまい、何度か見に行く羽目に・・・


契約寸前までいってしまい、やっとここで自分の本当の気持ちに気づきました


やっぱり どうしても1軒家に住みたい
これが一番譲れない条件だったんだ



マンションを何件も見て、素敵だな~家事導線が短くて効率いいな
セキュリティがしっかりしてるな、設備がいいなぁと
良いと思った所もたくさんあるのですが、やはり・・・庭のある1軒家に住む夢が捨てられなかった


どこが気に入らないのか 納得出来るように説明してという夫の言葉に
ようやく気づいた本当の気持ちを話したのです


恐るべきソフト頑固マンはあっさり納得

『そうだった!庭のある家に住みたくて家探し始めたんだった』
と気づいてくれたようです


でも油断禁物!90%は守らないから(笑)
ソフト頑固マンの気が変わらないうちに早めに土地や家を見つけなくちゃ



迷宮から抜け出して、本来の目的である庭のある一軒家探しのスタートです
・・・to be continued


゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。


このブログは、おうちづくりのプロセスをさかのぼって綴っています 

house32.gif
現在の進行状況♪

建築確認おりました
地鎮祭が無事に終わり、今週からいよいよ上棟です

                     

ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村






COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

迷宮・・・

2010.01.31 *Sun
           night_town.gif

子供たちを転校させたくない!という一心で
学区を変えない範囲内での家探しをしていた のんのん家


物件、土地を探せば探すほど この土地に家を建てることの難しさを思い知り
転校を視野に入れて、範囲を広げての家探しを始めました



■駅まで歩いて行ける事(徒歩15分以内)
■都内(夫の職場)まで通勤1時間以内
■家の周りに複数の路線があること


通勤1時間以内というのは、駅までのアクセスも含めて

駅まで + 駅から会社まで =1時間以内

上記の夫が出した条件を元に 家探しを再スタートし、物件を色々見に行きました


私の実家、横須賀の近くに住みたいな・・・なんて思ったりもしましたが
通勤1時間以内をクリアできなかったので、断念



いつまでに引越ししなくてはいけないという期限がなかったので
ゆる~い感じで探していました


情報誌などで気に入って、実際に見に行っても
何かが違う、どこかが違う、しっくりこない


このゆる~い感じに、だんだん我慢できなくなってきた人が若干1名


『目標達成のためなら、じっくり慎重に』の私と
『合理的!迅速!がモットー』な夫


性格上、チビチビと事が進むことに耐えられなくなったのでしょう

夫は突然『マンションのモデルルームを見に行く!』と言い出しました

予約販売で、間取りや設備を自由に変えられるようなところではなく
完成していて、現状の部屋が見られる所、もうすぐ完成のところ
急ぐ必要はないのに・・・きっと家探しが面倒くさくなって手っ取り早く決めたかったのかもね

庭が欲しくて一軒家を探し始めたのになぁ・・・と思いつつ
言い出したら譲らないのを知っているので、とりあえず見に行くことにしました


このとりあえず見に行ったのが家探しの迷宮の始まり


オプション満載のゴージャスなマンション室内、防犯面の安全性
営業マンの素晴らしいトークに惹かれて
夫はすっかりマンションの虜


チャイルドルーム完備で、子供も退屈しないのもあって
週末はモデルルームを見に行くことが多くなりました




駅近のマンション
共用設備の充実したマンション
オシャレなデザイナーズマンション
目の前は海!のマンション
森の中にひっそりと佇む、別荘みたいなマンション


どれもステキ♪  でもなにかしっくりこない

しっくりこないという私に、どこがしっくりこないの?と夫
ちょいと険悪なムード  嫌だなぁこういうの

モデルルームを見に行くたびにこの繰り返し


あるマンションの営業さんには
『奥さんが100%納得する物件はありませんよ 理想を求めすぎ』
なんて言われて、しょぼくれたりもしました


100%じゃないよ・・・営業さんに話した理想は、私の中で妥協したものだから理想の70%だよ
どこかにないのかな?70%でも良いから、私の理想をかなえてくれる会社



この頃には、家探しが重荷になってきて
しばらく家探しはやめようということに・・・to be continued

゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。゜。+。゜゜。*。゜゜。+。゜*゜。


このブログは、おうちづくりのプロセスをさかのぼって綴っています 

house32.gif
現在の進行状況♪

建築確認申請中!
もうすぐ地鎮祭です(*^-^*)

                     

ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村






COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

家探しの条件  vol 2

2010.01.17 *Sun
                     house00.gif


前回は、家探仕Vol1で、自分たちの理想が高すぎた事に気づいたところまででしたね


今回は、理想が高すぎた事に気づいて・・・その後のお話


理想を出し合ったら早速 家探しスタート
でも、家を探すってどうやって探せばいいのでしょう?

住宅情報誌?新聞折込チラシ?地元の不動産屋?インターネット?


長男、次男の学区が変わらないこの辺りに土地を購入して
好きなHMで注文住宅で建てる事を夢見ていましたので

古家付きの土地も視野に入れて(リノベーションではなく、建替えで)
近所の不動産屋の土地情報をチェックしたり
時たま入ってくる『土地売ります!』のチラシを見たりしていました


ゆるい性格の私に比べ、夫は行動派
気になる物件があると、すぐに電話して詳細を聞いていました

詳細を聞き、さらに興味を持った物件は
実際に見に行ったりもしていました

今は誰も住んでいない古家つきのお手ごろ価格の土地を、夫と子供で見学に・・・
私は仕事があったので、後で様子だけ聞くことにしました


子供の感想  『なんか・・・怖かった。妖怪とか出そう』←すっごい失礼な感想
夫の感想   『暗いイメージ。日陰が多い感じだった』


子供たちの言う事、すっごい失礼な感想だけど、、的を射てるのかもなぁ
妖怪、日陰でなんとなくイメージできたよ

夫も、子供たちもあまり気に入らなかったみたいだし、ここはこれ以上話が進みませんでした



たまに、駅近、日当たり良好、学区変わらない!の土地も出てくるのですが

・・・・・・・・高い 高すぎる!

希望の坪数の土地があっても、土地だけで予算をかなりオーバーしています




都心へのアクセスが良い 
徒歩圏内に大きな商店街もある(この商店街は有名みたいで、TV撮影している時もあります)


ファミリーで住むのに最適な街なのです

                   rough_image.gif


ここ数年、この辺り&もうひとつ隣の駅は、新しいマンションがどんどん建っています
この辺りに住む事を条件からはずせないなら、マンションも視野に入れなくてはいけません


マンションを視野に入れたとしても、この辺のマンション・・・かなり高級です(T_T)
人気急上昇の街らしく、マンションもかなり強気なお値段です


やっぱり、この辺りは無理なのかな~・・・
でも、子供たちを転校させたくないしな


『もしも、新しいおうちに住むことになって、小学校が変わることになったらどう思う?』
子供たちに聞いてみました


すると、 『うーん。そこは日本語通じるの?それならどこでもいいよ』と長男・次男

      『わっちゃんの幼稚園は?バスでお迎え来る?』と末娘わっさん


アメリカでは現地の幼稚園、小学校に通っていた長男・次男
言葉で相当苦労しました その時のことを思い出しているんだろうな


でも、言葉が通じれば転校しても構わないんだ 
子供って親が思うほど深刻に考えてないのかな?
わっさんは、バス通園に憧れているのでバス通園の幼稚園を選べばOKなのかな?


って実際は、こんなにアッサリした気持ちでOKなわけないと思うけれど
転校OKなら、範囲が広がるから探しやすいな


範囲が広がった分、条件も増えました

■駅まで歩いて行ける事(徒歩15分以内)(夫)
■都内(夫の職場)まで通勤1時間以内(夫)
■家の周りに複数の路線があること(夫・妻)
■都会過ぎないこと のどかな所がいいな(妻)
■近所に新鮮で安い八百屋さん&魚屋さん、もしくは直売所があること(妻)
■町病院が歩いていけるところにあって、大きな総合病院が車で10分以内のところにある(妻)
■学校・中学校が徒歩10分以内の所にある
 幼稚園はバスでお迎えに来てくれたら少し遠くても良い(夫、妻・子供)




・・・がこの範囲を広げる という選択が
のんのん家の家探しの方向性を変えていくのでした・・・・・to be continued


ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

家探しの条件 vol1

2009.12.24 *Thu
ILLUST~2

先日の記事に、たくさんのお祝いメッセージ&拍手を頂きありがとうございます(*^▽^*)
本館子育てスタイル連載と、この別館
3つの掛け持ちなので、マイペースな更新になると思いますが、お付き合い頂けたら嬉しいです(✿◡‿◡ฺ)♡ 


わたしは 結婚してからずっと社宅暮らしで、色々な場所を転々としてきました

新婚のときに住んだ広島、思い出の千葉、友人との別れが辛くて、泣きながら引っ越した山口
一生ここに住んでもいいかなと本気で思ったアメリカのニュージャージー

その他にもいろいろ・・・9回の引越しをしてきました
狭い社宅も住めば都 毎日楽しく暮らしていたのですが


アメリカ生活で、知ってしまったのです!広いお庭と一戸建ての心地よい暮らしを


今まで漠然としていた『マイホーム計画』は強い思いへと変わりました
そして、1年半前に帰国。また社宅暮らしの始まり

本格的な家探しが始まったと思いきや、国内引越しや、転校、入園などが重なり
ゆる~い感じで家探しをしていました

今の社宅は、駅まで徒歩数分、都内へのアクセスも良く
徒歩圏内に、大きな商店街があり、野菜も魚も安くて新鮮
おしゃれなcafeやBarもあるし、小学校は目の前 本当に目の前です 
ちょいと買い物へ・・・と自宅を出て、体育の授業で校庭にでている息子に
声援を送るなんて事もよくあります
こんな感じで、とっても住み心地のよい街なので、家探しはゆる~く ゆる~く始まりました


それでも『猛烈にマイホーム欲しい病』『ここにもう少し暮らしたいよ』
3ヶ月クールの交代制でやってきて
前者の時は、ちょくちょく物件を見に行くのですが
後者の時は家探しは、頭の片隅にある感じで・・・
そんなこんなで、帰国後1年半も経ってしまいました


家探しを始める前に、それぞれの家庭で条件ってありますよね
今日は、その条件について語ります

内装のことまで語りだすと、夜が明けてしますので(笑)
今回は周辺環境やおおまかなことだけ・・ってそれでもこんなにあるのかい!
まぁ、絶対条件もあれば、こうだったらいいのにな的の条件も含まれます
夢を語るのはタダですから(笑)


non*non家の条件

■予算○千万以内 
■今住んでいる、社宅の近くで長男、次男の学区が変わらない事
■日当たりが良い
■南欧風の外観がいいな(妻)
■1軒ぽつんと建っている家でなくて、同じテイストの家が数件建つ所がいいな(妻)
■出来れば・・・注文住宅がいいな(妻)
■HMは大手でも、地域密着型のちいさな所でもいいよね(夫・妻)
■庭が欲しい 間取りは最低4LDK(夫)
■2階建てであること ずぼらな妻は3階建てにしたら3階の掃除なんてしないから(夫・妻)
■1階リビング、2階に子供部屋3つ、主寝室1つ欲しいな(妻)
■客間(和室)が欲しい(夫)
■わっちゃんのお部屋はピンクで可愛くしてね(わっさん)
■近くに草むらがあって、カマキリがいそうな所。夏にはカブトムシが採れるところ(長男・次男)



何がはずせなくて、何を妥協するかはさておき
まずは希望を出し合ってみました



こんな条件を決めて、わたしたちの家探しははじめったのであります
のちのち、自分たちの理想が高すぎた事に気づくでありますよ・・・to be continued


ランキングに参加しています ポチっと応援よろしくおねがいしますBONKOU~2

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
COMMENT (17)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © *chocoretro ほんわか おうちづくり* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

Profile

non*non

Author:non*non
ribon.jpg
やんちゃな年子の男の子。
甘えん坊の末娘。
3人の子供のママです

アンティークが好き
かわいいものが好き
レトロが好きな私の 家づくり


おうちcafe&パーティレシピ掲載中
HANASS~3ほんわか*おうちcafe

子育てスタイル連載執筆中
HANASS~1子どもと楽しむゆるゆるスローライフ

ribon.jpg




Categories



Archive



Article



Comments



Trackback



Counter



Ranking

ポチっと応援、よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:



Links

リンクフリーです



Thanks





Search *chocoretro*



RSS



chocola



mero mero park



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。